ホワイトプランの特徴・詳細・解説 ソフトバンク/SoftBank

ソフトバンク オンラインショップ
新規契約・機種変更・MNPができます。



ホワイトプランの特徴
 基本料金月980円

 ホワイトプランの特徴は何と言っても「基本料金980円」です。
これは利用年数に関係なく加入した時から適用される価格になります。

ホワイトプランをスーパーボーナスで契約した際、月額料金が少ないと特別割引額が減額される場合がありますので値引きされた980円携帯(実質負担金0円)で契約するのがおすすめです。
980円携帯はオンラインショップで契約できますのでSoftbankプライスダウン携帯はこちら! をご覧下さい。その上で欲しい機種があれば後から白ロムなどを購入した方が、割賦の途中で解約したくなった時などもリスクが少なくなります。ハイエンド機をスーパーボーナスで買うのは、毎月の利用料金が高く絶対使い続けるという場合で無いとリスクが高くなります。

また2年契約が必須となっていて、2年毎に基本料金が2ヶ月無料にもなります。ただし更新月以外の解約は違約金が発生しますのでご注意ください。

 ソフトバンクSoftBank携帯電話への通話が無料

 ホワイトプラン契約のソフトバンク携帯電話から他のソフトバンク携帯電話への通話料が無料です。
ただし1時〜21時までに限ります。
ソフトバンク携帯電話以外への通話や夜9時〜午前1時までのの通話料金は、
一律21円/30秒になっています。

 ソフトバンクSoftBank携帯電話へのメール送受信も無料

 ソフトバンク携帯電話宛のメール送受信も無料になります。
ただし、3G契約と2G契約で若干異なります。
3G契約の場合はソフトバンク携帯電話宛のメールは全て無料になります。
またソフトバンクからのメール受信・読み出しも無料となります。
2G契約の場合は、ソフトバンク携帯電話へのスカイメール送受信のみ無料で、スーパーメール・ロングメール・ロングEメールでの送信は有料になります。
いづれも電話番号によるメールに限ります。
 併用可能なサービス

・スーパーボーナス
・パケットし放題(3Gのみ)
・ハッピーパケット(2Gのみ)

 その他
・無料通話はありません。
・ウェブやEメールの利用にはS!ベーシックパック(月315円)への加入が別途必要になります。
※3Gの場合。2Gではウェブの利用は申し込み不要、ロングメール/ロングEメール受信、Eメール受信、ステーションはそれぞれでの加入も可能です。
・TVコール無料通話対象外です。
・ホワイトプランからソフトバンクプリペイド携帯電話への発信も無料の対象です。



 携帯電話料金比較ナビTopへ