携帯電話機種の型番のルールと解説

ソフトバンク オンラインショップ
新規契約・機種変更・MNPができます。




 会社別型番ルール

 このページでは、携帯電話機の購入時などに「型番の意味がよく分からない・・」という人のために各社の端末の型番について解説しています。
※90xiなどの小文字の「x」は数字が入ります。
※メーカーは、現在供給しているところを中心に掲載しています。
※例外で発売される場合があるかもしれませんので、あくまで参考程度にお願いします。


NTTドコモ FOMA -2007年春更新-
型番 位置づけ 特徴など
90xi FOMA高性能端末 最新の携帯電話の機能やサービスに対応しています。
70xi FOMAスタンダード端末 90xiシリーズと比べて機能を削っていますが、価格が安い・薄型などのメリットもあります。
らくらくホン かんたん携帯 機械の操作に不慣れな人向けの機種です。
キッズケータイ 子供向け携帯 子供向けデザインで現在地も確認できるサービスも利用できます。
↓2007年冬〜春 主に販売している中で末尾に英文字の付いた機種の解説
903iTV ワンセグ機能が付いた機種 全機種にワンセグTVが付いています。
903iX HIGH-SPEED FOMAハイスピード(HSDPA)対応機種 高速パケット通信サービスが利用できます。
703iμ(ミュー) 薄型端末 厚さ10mm前後の機種がラインナップされています。
メーカー名(型番の頭に付く英文字)
・P-パナソニック ・N-NEC ・D-三菱 ・F-富士通 ・SO-ソニー・エリクソン ・SH-シャープ ・SA-三洋 ・M-モトローラー ・NM-ノキア



ソフトバンク モバイル -2007年春更新-
Vodafone 9〜7、V6〜2シリーズとも大体共通しています。※V1、V2シリーズはプリペイド専用だったそうです。
型番 位置づけ 特徴など
3G
SoftBank 9xx 3G高性能機種 最新の携帯電話の機能やサービスに対応しています。
SoftBank 8xx 3Gミドルレンジ端末 9シリーズと7シリーズの中間的存在です。
SoftBank 7xx 3Gスタンダード端末 機能を削っていますが、価格が安い・薄型などのメリットもあります。
2G
SoftBank 6xx-5xx パケット対応機 頭の数字が大きいほど上位機種になります。
SoftBank 2xx-4xx パケット非対応機 頭の数字が大きいほど上位機種になります。
メーカー名(型番末尾に付く英文字)
 ・SH-シャープ ・T-東芝 ・P-パナソニック ・N-NEC ・M-モトローラー ・SC-サムスン ・HT-台湾HTC ・NK-ノキア 



au -2007年春更新-

型番 位置づけ 特徴など
WIN
Wxx WIN用端末 二桁の数字は、一桁目がWINサービス開始年を「1」として数えた発売時の年数。(WxxUの場合は例外)
二桁目はその年に発売されたメーカーごとの機種発売順の数字。
・・だそうです。
CDMA 1X
A5xxx 高性能機種 二番目の数字も端末のグレードが関係しているようですが詳細は不明。
A3xxx ミドルレンジ端末 今は使われていないようです。
A1xxx スタンダード端末 最近のものでは、ここの枠に該当するのかよく分かりませんが「A101K/簡単ケータイS」という老人向け通話専用機種もあります。
メーカー名(型番の末尾に付く英文字)
 ・CA-カシオ ・H-日立 ・SA-三洋 ・S-ソニー ・T-東芝 ・K-京セラ ・PT-パンテック&キュリテル ・SH-シャープ ・P-パナソニック 


 携帯電話料金比較ナビTopへ